学生時代の友人からのお仕事

5月9日、大学オケの同期から久しぶりに連絡が入る。

彼は大学卒業後NHKに就職。
オケ在団時には、それこそ毎日のように顔を合わせていたが、最後にあったのはいつだったか…とにかく随分会っていない。

メールを見ると、地方局の番組で編曲を伴う歌の伴奏をしてもらえる人を探しているとのこと。

詳細を聞いたところ、5月8日に栃木県那須塩原市で開催されたNHKのど自慢に関連して、チャンピオンの歌を生のバンドをバックにフルコーラス収録し直すとのこと。

バンドはピアノ・ベース・ドラムの編成になった。

ピアノ奏者は、他人がアレンジした細かく音符で書いてある楽譜より、演奏しやすいように自分でアレンジした楽譜の方が演奏しやすいかも、とも思ったが、
学生時代の友人からの依頼なので、とにかく引き受けることに。

チャンピオン(2人組)がアカペラで歌う「Jupiter」の音資料を送ってもらい、
2人の歌っている音を採譜し、
チャンピオンが参考にしたLittle Glee Monsterの「Jupiter」の音資料も参考にしながら、
チャンピオンの歌う音に合うようにピアノ・ベース・ドラムの編成でアレンジ。

録音の段取りを打ち合わせしながらミュージシャンの手配。

叩き台の打ち込みの音を作り、チャンピオンからの要望も踏まえてアレンジ完成。

6月4日、収録。

12:00前にホールに到着。
13:00からサウンドチェック・リハーサル。


14:00から収録。

優秀なミュージシャンの演奏をバックに、チャンピオンも堂々とした歌唱。
数テイク収録した他、別アングルの映像も収録。

収録終了後、渋谷に向かう機材車に乗せてもらって、友人と談笑。
仕事で忙しい中でも、時々はホルンを吹くなど音楽を楽しんでいるようで何より。

楽しい仕事と、友人との久しぶりの交流、良い時間でした。

(放送の情報はこちら。)